沖縄でシャッター修理・取付なら 誠シャッター沖縄へ
[建設業許可 : 沖縄県知事許可 (般-30) 第13438号]

SERVICE自動ドアの修理・点検

自動ドア修理について

マンション、事務所、スーパーや店舗などありとあらゆる所で使用されている自動ドア。
両手に荷物をもっていたり、小さなお子さんの手を引いている時などとても便利です。そんな日常に欠かせない自動ドアですが、海に囲まれた沖縄県では、強風や塩害という過酷な状況の中で毎日稼働していますが、台風災害など、急なトラブルで困ってしまう事も…!

自動ドアが故障かな?と思った時には、けがの無いようまず電源を切り、落ち着いて対処しましょう。

・自動ドアが開かない!閉まらない!
・ドアの開け閉めのたびに異常音がする!
・強風でドアが外れてしまった!
・・・・こういった事でお困りではないですか?

扉のプロ、誠シャッター沖縄は、自動ドア修理も沖縄全域、メーカー問わず対応致します!

自動ドアのトラブル症例

自動ドアが開かない、反応しない。

  • そんな時は、無目地センサー取替で解決!

自動ドアが、反応せず開かない時は無目地センサーが故障している可能性が高いです!スムーズに開かずに、一度立ち止まってしまうなどセンサーの反応が鈍く感じてきたら、故障の前に一度点検してみましょう!

自動ドアが開いたまま、閉まらない。

  • そんな時は、補助光電センサー修理で解決!

自動で開け閉めされるので、誤って人や物が挟まってしまわないよう自動ドアには補助光電センサーと言う物がついています。故障してしまうと、センサーが誤作動してしまい、常に開いてしまいます。そんな時は補助光電センサーの修理で一発解決です!

自動ドアのQ&A

Q. 自動ドアの仕組みはどうなっているのですか?

A. 自動ドアを通行しようとする人や物を感知するセンサー(検出装置)、ドアの開閉をコントロールする制御装置、ドアを動かすモータ(エンジン)、などから構成されています。センサーがドアに近づく人や物を感知して制御装置に信号を送り、制御装置モーターにを動かしてドアの開閉を行います。

Q. 自動ドアの開け閉めの際に、異常音がします。故障でしょうか?

A. 吊り車の摩耗又は破損が考えられます。取り替える事により、静かな開け閉めが可能となりますので、お気軽にお問い合わせください。

Q. タッチセンサーを押しても反応しない時は、どうしたらいいですか?

A. タッチセンサーの中に入っている電池の消耗か、接触不良が考えられます。
電池は2年から3年で消耗してしまいます。お客様自身でもお取り換え可能ですが、作業の際は電源を切って作業するようご注意ください。

Q. 料金はいくらくらいでしょうか?

A. 症状によって料金は全く異なります。お電話のお問い合わせで、料金をお伝えできる事もありますので、お電話でのご相談をお願いします。

自動ドアの点検について

お子様からお年寄りまで不特定多数の方々がご利用される自動ドアには駆け込み、斜め進入、立ち話しなどドア周辺には危険な事故に繋がる要因が多数存在します。
そんな毎日休みなく動き続けている自動ドアを長く、安全・安心・快適にご利用いただく為には定期点検とメンテナンスが必要です。
定期点検で故障・事故を未然に防ぎ、メンテナンスによって安全で快適な状態でご利用頂けるとともに、耐用年数を延ばすことができます。

自動ドアを使用している、店舗・ビル・マンションのオーナー様は、定期点検の実施をお勧め致します。
沖縄県内の自動ドアもお気軽に誠シャッター沖縄へご相談ください。