沖縄でシャッター修理・取付なら 誠シャッター沖縄へ
[建設業許可 : 沖縄県知事許可 (般-30) 第13438号]

SERVICEシャッターの保守点検

長く快適に使用するための”保守点検”

シャッターを含め、日常で使用するものは突然故障するというイメージかと思いますが、シャッターは半年に1回保守点検を行うことで、より長く快適に使用することができます。

異音がする・上げ下げがしにくいといったトラブルが起きてから点検や修理をお願いされるお客様も多いのですが、保守点検を実施することで、これらの不具合を事前に発見することが可能となり、結果的にコストダウンにも繋がることもあるのです。

また、費用面だけでなく、日々使うものだからこそ、事故やトラブルの無いよう安全面の維持のためにも、定期的な点検をおすすめ致します。

※三和シャッター・リクシル鈴木シャッター・文化シャッター・日本シャッター など、全メーカー対応しております。

シャッターの点検項目

シャッターの取り付け位置やレール等の接触部分の確認をはじめ、すみずみまで細かくチェック致します。プロだからこその確認で、少しの異常を早期発見することができるのです。

個人宅など、シャッター1台からでも点検致します。
マンションやビルなど、複数のシャッターがある・人の出入りが多いといった場所の場合、年間契約での保守点検も行っております。
現状の取引先との金額を比較したいという場合も、お気軽にご相談ください。

まずは確認、シャッターのセルフ点検

□ シャッターの降下ライン上に障害物はないですか?

普段からシャッターの下に物が置かれていませんか?シャッターの損傷を防ぐことはもちろんですが、緊急時にそれらのものが邪魔になって正常に機能しなかいという例は以外に多いです。また、障害物の上にシャッターを降ろす等の原因により、スラット横ズレ等の不具合が生じることもあります。

□ シャッターの外観が変形していませんか?

シャッターに凹みや歪みなど不自然な形が見えませんか?台風などの強風によって、シャッターに変形があった場合、そのまま使い続けると、後に大きな修理になる場合がございます。

□ (電動の場合)開閉押しボタンスイッチの動作は正常ですか?

開ける・閉める・止めるの押しボタンスイッチ動作が正常ですか?万が一に備え、電気少し反応が鈍くなったと感じていたら、プロによる早めの点検をおすすめ致します。

□ シャッターの開閉時に異音はないですか?

キーキーという摩擦音、ギシギシときしみ音、ガタガタと大きな音、シャッター開閉時の異音にはいくつか種類があります。いずれにしてもシャッターから聞こえてくる異音は故障のサインとなります。

□ シャッターの停止位置は正常ですか?

全開、全閉状態で停止しない場合、リミットスイッチが正常に働いていない可能性があります。シャッターの下に物を置いたまま閉めてしまった場合など、気が付かずたるませてしまう事により、リミットスイッチが設定位置よりずれてしまうのです。

誠シャッター沖縄では、個人宅からマンション・ビルなどのシャッター保守点検を承っております。
また、防火シャッターの点検については、こちらからご確認ください。