沖縄でシャッター修理・取付なら 誠シャッター沖縄へ
[建設業許可 : 沖縄県知事許可 (般-30) 第13438号]

BLOG防火シャッターの定期点検お任せください。

ブログカテゴリー

2020.6.2
防火シャッターの定期点検お任せください。

沖縄のシャッター修理・取付の誠シャッター沖縄です。

誠シャッター沖縄では、防火シャッターの定期点検も行っております。

防火シャッターは2016年6月1日より、定期点検が義務付けられました。

対象となる建築物・施設は、劇場や映画館、病院やホテル、博物館や美術館、ボーリング場や百貨店など、国が安全性の確保を徹底すべきと指定したもの、またそれ以外に地方自治体が指定したものとなります。

 

検査項目としては以下のとおりです。

専門的な検査内容

● 防火設備の駆動装置の状態確認

(開閉機、スプロケット、ローラチェーン、ブレーキ装置)

● 煙・熱感知器との連動閉鎖確認

(煙(熱)感知器、ヒューズ装置、連動制御器、自動閉鎖装置など)

● 避難時停止装置(危害防止装置)の確認

(挟まれ時停止距離)

● 随時閉鎖式防火扉の運動エネルギーと閉じ力測定

 

また防火シャッターの点検は、「防火設備検査員」の国家資格を保有するスタッフが行う必要があります

誠シャッター沖縄ではその資格を保有しているスタッフが在籍しておりますので、防火シャッターの定期点検を行うことが可能なのです。

 

沖縄県内で、防火シャッターの定期点検なら、那覇の誠シャッター沖縄までお気軽にご相談ください。

 

0800-200-4653